陽の当たる坂道

アクセスカウンタ

zoom RSS 角田光代「だれかのいとしいひと」のさわり

<<   作成日時 : 2005/07/20 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近はサンフラの事とかで忙しかったので、本を借りていたのをすっかり忘れていた。
自分が最近お気に入りの角田光代さんの作品なんだけど。やっと昨夜から読み始めた。

まずは「だれかのいとしいひと」なんだけど、最初の「転校生の会」という話だけしか
実はまだ読んでいない。急に眠気が襲ってきて、気がついたら空は明けていて…てな感じ。

で、その「転校生の会」という話がとてもいいんですよね。なんか今の自分には
すごく元気というか、これからの事…みたいなのを考えさせてくれるようで。
私も「転校生経験」があるので、実は人生の中でそういうのがすごく貴重なんだな…と
改めて思ったり。主人公の元カレが言った「集団では絶対に嫌われないようにするんだ…」
という言葉にもとっても共感しました。人間関係って、結構複雑だよね…(しみじみ)

今夜はこの後続きを読めるかどうか、時間的に微妙ですが、早くページをめくりたいな…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
角田光代「だれかのいとしいひと」のさわり 陽の当たる坂道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる